騎馬行列奉納へ 保存会が発足

来年の諏訪大社御柱祭に向けて上社の祭りに奉納する騎馬行列の発足会が昨夜(25日)、開かれました。
神宮寺区の騎馬行列は、勇壮な縦波の所作が特徴の「出陣騎馬」で上社の御柱祭の里曳きで奉納します。
発足会には関係者100人が出席し、行列の「騎馬大将」と「殿様」を務める人が発表されました。
騎馬大将は、神宮寺区の北原大貴さん42歳、殿様は、大貴さんの長男の悠大くんと大貴さんのおいの伶唯くんのいずれも中洲小学校の2年生が務めます。

icon_movie2ニュース動画を観る

※ニュース動画をご視聴いただくには Windows Media Player が必要です。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+