御柱の見学会 豊田・四賀

諏訪市四賀と豊田地区の人たちが御柱を見学しました。

御柱の見学会は、来年の諏訪大社御柱祭を前に上社の氏子を対象に地区ごとに行われているものです。
きょう(7日)は、四賀・豊田の人が対象です。
小雨が降る中、およそ100人が参加しました。
上社の御柱は、辰野町の横川国有林にあります。
午前8時半ごろ、「かやぶきの館」で開会式を行い、列をつくって山に入りました。
そして、本宮一之御柱から順番に柱を回り、それぞれの大きさや立っている場所などを確かめました。
最後は前宮四之御柱の前で木遣り歌を歌って祭り本番への期待を高めていました。

見学会はあす8日が最終日で、中洲と湖南の人たちが参加します。

 

icon_movie2ニュース動画を観る

※ニュース動画をご視聴いただくには Windows Media Player が必要です。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+