中洲福島区 御頭御社宮司社 御柱休め

諏訪市中洲福島区(ふくじまく)にある御頭御社宮司社(おんとう・みしゃぐうじ)で御柱休めがおこなわれました。

この日は(19日)福島区の関係者や地区の氏子など50人が参加しました。
作業の安全を祈った後、一の柱から順に作業に取り掛かりました。
木遣り歌が響く中、左右からロープを引いてワイヤーを緩め、柱を寝かせました。
2の御柱は氏子全員が力を合わせて人力で作業しました。
柱が45度くらいの角度に傾くと氏子が乗って木遣り歌を歌いました。
作業が終わると、こどもたちも柱に乗って祭りの気分を楽しんでいました。

柱は、切って区の希望者に配るほか木作りの練習に使われます。
この模様は「御柱への鼓動」という番組で8月以降に放送する予定です。

 

icon_movie2ニュース動画を観る

※ニュース動画をご視聴いただくには Windows Media Player が必要です。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+