下古田区 メド乗りの練習

一方、茅野市豊平下古田区でも、本番に向けたメド乗りの練習が行われました。
下古田区では、若い世代へ技術を伝えることなどを目的に、メド乗り練習を行っています。
練習用のメドデコは9月下旬から作り始め、およそ2カ月かけて仕上げました。
長さはおよそ3メートル40センチ、左右それぞれに6人乗ることが出来るようになっています。
この日(13日)は20代から30歳代の若者を中心におよそ30人の氏子が参加し、早速メドデコに乗って練習を行いました。
周囲には地域の先輩たちがつき、「姿勢をしっかり」や「足かけにはつま先で乗るように」などと、メドに乗る際の注意点などを指導していきました。

icon_movie2ニュース動画を観る

※ニュース動画をご視聴いただくには Windows Media Player が必要です。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+